芋芋コロッケの作り方(里芋とじゃがいも)

里芋とじゃがいもを1:1.5~2程度の割合で混ぜて、

丸めて揚げたコロッケ系のおかずですね。

精進料理の本によると、これにクワイ(もしくはご飯)を加えて揚げると、

ミートボールそっくりになるらしいんですが、

どう考えてもなりそうにないので芋芋コロッケと命名する事にします。

いやでもコレ美味しいのよw

もちっと読む »

人気ブログランキングへ

春菊の白和えの作り方

まぁこれもなんちゃないです。春菊の白和えですね。

このクセのあるというか独特な香りの野菜が大好きなので、

この時期は結構色々と使っています。まぁ大体白和えかおひたしですけどw

特に作り方にコツがある訳でも無いと思いますが、

俺の場合は1回材料を下処理したあと、

和え衣以外を全部一緒に乾煎りします。

そうすることで下茹でした時に出た水分やらをさらに飛ばすのと、

乾煎りすることでゴマの風味が引き立つからですかね。

ここらへんは好みなんかにもよるので適当にやってください。

使う豆腐や水切りの具合によって舌触りも変わってきますしね。

ちなみに俺の白和えは、絹豆腐を裏ごしして使い、

味付けは、すりゴマと醤油の味だけで、ほとんどやらない系です。

純粋に豆腐と野菜の味って感じですかね。

もちっと読む »

人気ブログランキングへ

ひじきの炒め煮の作り方

ひじきの五目煮とか炒めとかそういうもんで、よくある日本のお惣菜ですね。

ただね、最近気付いた事があるの。

蓮根の薄切り入れてみて。マジで美味いからw

食感がかなりバージョンアップするんで、コレはマジでオススメです。

あ、蓮根嫌いな人はどうしようもないけどねw

もちっと読む »

人気ブログランキングへ

高野豆腐の唐揚げの作り方

最近精進料理にハマっているおかげで、

(むしろ昔から野菜は好きなので良く食べている)

肉を全く食べなくなったという訳ではないんですが、

食べる量や回数は激減しているので、それに変わる植物性のたんぱく質をおぎなうべく、

我が家では高野豆腐が大流行(でもないが)しております。

大体煮たり揚げたりして使いますが、なんかねぇかなと思っていたら、

唐揚げが美味しいというのを見たので作ってみた訳です。

もちっと読む »

人気ブログランキングへ

ほうれん草のアーモンド和えの作り方

ほうれん草のアーモンド和えです。

いや、朝の情報番組か何かで見たのもあり、

老化防止ビタミンの代表格のビタミンEを豊富に含むアーモンドを、

食事に取り入れない手は無いなと思ってやってみたら美味しくてね。

ゴマより油分があるのか香りとねっとり感が増す感じですね。

以来、我が家では定番になっております。

もちっと読む »

人気ブログランキングへ