白菜鍋の作り方

白菜が大量に余っていたので、白菜を大量に入れた鍋を作ってみましたです。

ピェンローっていう白菜鍋がありますが、それの和風バージョンになりますかね。

具は豚肉・白菜・糸こんにゃく(もしくは春雨)・舞茸・白ネギ・水菜って感じです。

具は冷蔵庫に残っていたものなので、わりとやっつけ系の鍋になってますw

基本的には白菜と春雨と豚肉以外は好みで良いと思います。

舞茸は香りが良いので好きなら是非入れて欲しいです。

【材料】

具:豚肉・白菜・糸こんにゃく(もしくは春雨)・舞茸・白ネギ・水菜

出汁:昆布・いりこ・焼アゴ・醤油・塩

【作り方】

出汁はこんな感じです。

昆布・頭と内蔵を取ったいりこ・焼アゴは一晩くらい水につけておいたほうが良いです。

ピェンローの場合は干し椎茸使うので、干し椎茸入れてももちろんOKです。

で、出汁を取ったら醤油と塩で軽く味付けしておきます。

で白菜をぶち込んで煮込みます。最初に芯の部分を煮込んでいき、だいぶ煮えたら葉を入れる感じですかね。

これで白菜の3/4程度使ってます。

大体このくらいまで。糸こんにゃくを使う場合は最初から一緒に入れておけば味の染み込みも良くなります。

このくらいクッタクタになったらば、

残りの具材を入れて煮ていきます。

ちなみに糸こんにゃくと舞茸と豚バラ肉は一旦下茹でしてあります。

舞茸は色が出るのと、豚肉はアクが出るのと、糸こんにゃくはこんにゃく臭いのを取るために下茹でしてる訳ですね。

で、完成。白菜の甘味が出てかなり美味しい鍋ですね。うどんと雑炊の美味しいことw


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。