根菜の煮物の作り方

冬の根菜の煮物ですね。

がめ煮を作ろうと思っていたんですが、結局作らなかったので、がめ煮用に買っていた金時人参と蓮根と里芋と蒟蒻を使って煮物を作りました。

肉が入っていないのでアッサリした感じで、おじさんには美味しいおつまみです。

【材料】

金時人参・人参・蓮根・里芋・蒟蒻・干し椎茸

【作り方】

根菜は一口大に切っておきます。蓮根は酢水に漬けて変色を防ぐのとアク抜きをやっておきます。

蒟蒻はフォークなんかで穴を全体に開けてから、手でちぎって下茹でしておきます。

干し椎茸は水に漬けて戻しておきます。

で鍋にちょこっとだけ油をひいて材料を炒めます。全体に油を回す感じで炒めたら、干し椎茸を戻し汁ごとぶち込みます。

で、昆布を入れ、醤油と酒とみりんで味付けします。

で煮ます。

沸騰したらアクをすくい、弱火でコトコト煮込みまして、具が柔らかくなったら火を止めて、冷ましながら具に味を入れます。

煮物は冷ますことで味が染みるので、ココは是非やりましょう。

で、皿に盛って出来上がりと。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。