マルタイ棒ラーメンをカスタマイズしてみようの巻

年末年始の休みで時間があったからか、最近何故か棒ラーメンにハマってしまい、

粉末スープをお湯で割るタイプなので色々カスタマイズできないかと思いまして、

お湯で作るのではなく、魚介出汁とか鶏がらとかで割って作ってみたりしてます。

それに伴い、叉焼や煮卵も自作したりして結構手間かけて遊んでます。

即席ラーメンなのになんでこんなことしてるんでしょうね俺w

【材料】

マルタイ棒ラーメン

魚介出汁:いりこ・焼アゴ

鶏がらスープ

辛味油:ラード・鶏油・ネギ・にんにく・唐辛子3種

【作り方】

叉焼はこういう感じで作りました。タコ糸がなかったんで家庭用の木綿糸で縛って整形し、ネギ・生姜・にんにく・酒・醤油で味付けして10分加圧したものです。

これを冷やしてから切っておきます。ほんとは一日くらい漬けた方が良いんですけどね。

で、こんな感じ。

辛味油ですが、叉焼を作って冷やした時に取れるラードと、以前作っておいた鶏油を使って、にんにく・ネギ・一味唐辛子・粉唐辛子・粗挽き唐辛子を好みでブレンドしたものを加えて加熱し、香りと辛味を移した油を漉してから冷やして固めます。

で、こんな感じ。俗に言う韓国唐辛子を使うと甘さが出て良い感じですね。辛味は一味の方が強いです。他にもハバネロとかチリパウダーなんか合せても良いのかもしれないですね。

まずは、頭と内蔵を取り除いて空炒りしたいりこと、焼アゴを一日水に付けておいてからとった魚介の出汁と棒ラーメンのスープを混ぜて作ったものです。

焼アゴ風味が中々良い感じです。好みによりますが鰹節は入れないほうが良いです。前鰹節入れて作った事あるんですが微妙だったんで。

続いて、鶏がらと自家製めんつゆをブレンドしたもので棒ラーメンのスープを溶いたやや甘めのバージョン。これ美味いです。

続いて中野家秘伝のタレ(嘘)とすりおろしたにんにくを入れて、

粉末スープに甘辛醤油ダレを加えたバージョン。

辛味油を入れた辛ラーメン。

あぁ、辛い・・・・・、でも美味いw 坦々麺ライクな感じになってますが、チーマージャンが入っていない分辛いです。

棒ラーメン九州味は色々カスタマイズできると思うんで、これからも色々やってみようと思います。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。