長崎皿うどん(パリパリ麺)の作り方

最近正月付近の暴飲暴食で野菜不足だったので、

長崎皿うどん作ってみました。

パリパリの揚げ細麺に、中華系の餡かけウマーでございます。

餡とパリパリのコラボレーションも良し、

しばらくしてしっとりとした麺もまた良しな感じですね。

あぁ、ちなみに麺は市販のものです。

【材料】

豚肉・海老・にんじん・たまねぎ・キャベツ・もやし・きくらげ・長崎皿うどんの麺・中華スープの基(半練りのが良い)

【作り方】

肉を炒めてから、たまねぎ・にんじんを炒めます。

で、キャベツをそこに加えて炒め、もやし・きくらげを加えて炒めましたら、水を加えて中華スープの基(半練りタイプ)と塩・コショウで味付けします。

海老は最初に炒めておいたものをとろみを付ける直前に加えると良いかと思います。火が入りすぎると固くなるんで。

1:1程度で水に溶いた片栗粉を回し入れ、しっかりと火を入れてとろみを付けます。

で、麺にかけて出来上がり。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。