つくねの作り方

つくねですね。鶏肉と豚肉のミンチ肉を合せて丸めて揚げて、中野家自家製秘伝のタレ(嘘)に付けて食べました。

色々と入れる具材はありますが、生姜・たまねぎ・大葉・山芋・鶏ミンチ・豚ミンチがベースになってます。

軟骨を細かく刻んだものを入れたりとか、脂身と赤身を分けたりして色々と好みで作れる料理です。

濃い目に味付けして、卵黄と唐辛子などで食べるのもありですね。

ちなみに綺麗に丸めたい場合は、油を手に塗って丸めると上手くいきます。

【材料】

生姜・たまねぎ・大葉・山芋・鶏ミンチ・豚ミンチ・全卵・塩・コショウ

中野家秘伝のタレ(名古屋風手羽先のタレに継ぎ足し継ぎ足ししてるもの)

トッピングで卵黄・唐辛子

【作り方】

肉に塩を振り練りまくって粘りをだしたら、みじんぎりにしたたまねぎ・生姜・大葉を加えて練り合わせ、コショウと全卵と山芋を入れて種を作ります。

山芋は摩り下ろすか、若干の歯応えが欲しい場合は細切りにすると良いと思います。

で、丸めて揚げます。

で、揚がったらこんな感じ。

揚げたてを中野家秘伝のタレにくぐらせて、

こんな感じで出来上がりですね。

甘辛いタレには卵黄が良く合います。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。