かしわ飯(鶏がらスープ炊きバージョン)の作り方

以前作った、あっさり薄味炊き込みバージョンのかしわ飯ではなくて、

鶏がらでスープを取り、それを和風な出汁に変えて割としっかり味を付けて炊き込んだバージョンです。

福岡市内のうどん屋さんだと、大体どこにでもあるよね的なかしわ飯です。

まぁ、世の中には、こういう便利なもんもありますけどねw

博多名物♪学校給食のおばちゃんが作る、だれでも簡単調理かしわ飯の素!!

華味鳥 かしわ飯の素

【材料】

スープ:鶏がら・生姜・ネギ・鰹節・昆布

鶏モモ肉・人参・ゴボウ・うす揚げ・こんにゃく・米4合

自家製めんつゆ大さじ3・酒大さじ1・塩少々

めんつゆではなく醤油を使う場合は砂糖も入れる必要があると思います。

【作り方】

鶏がらでスープを取る訳ですが、最初に鶏がらを水洗いして臭みを取り、更に塩を振ってしばらく放置した後に水洗いして、

沸騰したお湯の中で下湯でして余分な臭みと脂を取り除いておきます。

で、準備が出来たら、ネギ(青いとこ)・生姜・鶏がらを鍋にぶちこみ、25分ほど加圧していきます。

加圧完了後はこういう感じです。

これだけだとスープとかカレーとか色々と他の料理にも使えるので、沢山作って余った分は冷凍保存してても良いです。

これに塩で味付けして雑炊作ると美味しいですしね。

圧力鍋が無い場合は白濁させたく無い場合は沸騰しないようにコトコト煮込んでいきましょう。

逆に白濁させたい場合は強火でガンガン炊いていきます。

圧力鍋が無いとかなり時間かかると思うので(最低2時間はかかる)、鶏がらスープの基(無添加のやつがいいかも)で代用した方が良いかもしれません。

で、小さな骨とかあったりするので必ず裏ごししておきましょうね。

裏ごしが完了したら、このスープに昆布と鰹節を足して和風出汁にしていきます。

この時に酒大さじ1・自家製めんつゆ大さじ3・塩少々を加えてベースの味を作っておきます。

自家製のめんつゆが無くて、醤油と砂糖を使う場合は醤油大さじ2・砂糖大さじ1くらいかなと思います。

あとは味見して好みの味にしてください。

ちなみに、あんまり味を濃くすると後々修正効きませんので、大体の味付けでOKです。

今回は濃いめの味なのでモモ肉です。モモ肉も沸騰したお湯に入れて表面の色が変わるまで下湯でして、余分な臭みと脂を取り除きます。

熱湯をかけて油抜きした薄揚げと、人参・ゴボウ・こんにゃくを適当に切って用意します。

ゴボウはささがき、薄揚げは細切り、人参は銀杏切り、こんにゃくは細切りにしています。

で炊いていきます。うちは鍋でご飯を炊くので水加減はひたひたくらいですね。野菜から水分が出るので通常よりも若干少なめです。

炊飯器なんかだと目盛りがあると思うので適当にお願いします。

で炊けたら、切るように混ぜ、味見をして足りない味を足していきます。

うちの場合は自家製めんつゆがありますので、それを大さじ1ずつ足して味を調節しています。

で、出来上がり。作った後気づいたんですが干し椎茸入れるの忘れてるね・・・・・

博多名物♪学校給食のおばちゃんが作る、だれでも簡単調理かしわ飯の素!!

華味鳥 かしわ飯の素


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。