豚丼(醤油ダレバージョン)の作り方

豚丼です。偶然の産物ですw

即席ラーメンを食べようと思ったんですが、焼豚なども無かったので、

手羽中の名古屋風を作った時の醤油タレを使っていんちき焼豚を作ろうと思ったんですが、

作ってみて味見したら「これ飯にのせたほうが美味いんじゃねぇか?」と思い、

のせて小丼にすると以外にいけたので掲載することにしました。

タレだけ作ってりゃ炒めるだけで出来るから、超簡単な男の料理な感じです。

【材料】

豚コマ肉orバラ肉・ネギ

名古屋風醤油ダレ(醤油2:みりん1:酒1・砂糖・にんにく・生姜)

醤油・みりん・酒の量で砂糖の分量が変わります。ゆっくりコトコト煮てアルコールを飛ばした後に、

にんにくと生姜を2カケ程度入れてから、砂糖を溶かしこんでいきますので、大さじ1ずつ入れながら好みの味に仕上げると良いと思います。

割と砂糖を多めにして若干甘みが強い甘辛にすると美味しいです。このタレは色々使えるので作っておくと便利です。

【作り方】

肉を炒めてからタレを入れて絡めます。焦げないように注意しましょう。

出来れば使うフライパンはテフロン加工のやつが良いです。焦げにくいからね。

で、ご飯にのっけてネギ散らして出来上がり。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。