冷やし中華の作り方

季節終わりかけな感多々ありですが、

近所のスーパーに五木の中華麺なるものが販売されていたので、

冷やし中華など作ってみました。色々使えそうで便利な乾麺ですね。

麺の専門家「なかはし」渾身の1杯!!プロが選ぶ極上冷やし中華  10食(スープつき)

【材料】

タレ:酢100cc・水200cc・醤油大さじ2・砂糖大さじ2・ゴマ油小さじ2・中華スープの基(半練り)小さじ2

きゅうり・ハム・トマト・卵・中華麺

【作り方】

ゴマ油以外のタレの材料を鍋にぶち込みひと煮立ちさせて酢のカドを取ります。

煮立たせた後は冷煎して急速に冷やします。そうしないと酢味がどんどん抜けちゃいますのでね。

分量は俺の好みで酸っぱめだと思うので、味見して酸っぱい場合は砂糖や水を足してください。

トマト以外の材料は細切りにしておきます。卵は薄焼き卵を作って細切りですね。

で麺茹でてから流水で麺を洗ってぬめりを取り、冷水で締めます。この時良く冷やしながら揉む事でコシが出ますんで、できれば氷水使いましょう。

で皿に盛り付けて、

タレかけて、

出来上がり。

麺の専門家「なかはし」渾身の1杯!!プロが選ぶ極上冷やし中華  10食(スープつき)


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。