焼き鳥の作り方

え~、この前久々に外で仕事がありまして、その帰りに良く行ってた焼き鳥屋さんに行ったんで、

ほとんど外食出来ない嫁さんの為に、嫁さんの好きな豚足を買って帰ったあげたら、

「焼き鳥が良かったのに・・・・」とか言われたので、

幻の右をフルスイングしたい気持ちにかられた訳ですが、

そう言えば「もし行ったら焼き鳥買ってきてー」と言われていたのを思い出し、

可愛そうなので、家にあった材料で焼き鳥を作ってあげました。串打ち三年焼き八年。

【材料】

何か適当な具・竹串

【作り方】

ネギ・茄子・オクラベーコン・にんにく(俺の)・豚バラ・鳥皮(俺の)・ゲソ・エビ・貝柱

というラインナップでお届けいたします。

遠赤外線のこういうのがあるので最近はコレで焼肉なんかもやってます。

ココに住んですぐは炭火とかでやってたんですが、マンションですからさすがにちょっとねw

焼き鳥を自宅でやる人はいないと思うので詳しいことは省きます。

福岡では普通に焼き鳥は色々な具がありますし、どっちかっていうと豚バラ必須の方向です。

あとキャベツ無料が当たり前です。

鳥皮はぎゅうぎゅうに詰めて串打ちしますが、カリカリに焼くので、

このくらいに変化します。えぇ、もちろん塩焼きです。

ちなみに買ってきた豚足はコレです。きちんと下処理されてあるので美味しいんですね。

で、前の晩に豚の生姜焼きを作った時に肉が余っていたのを忘れていて、

丸一日漬けこまれてちょっと表面がぬめってる肉を冷蔵庫で発見してしまいまして、

これはどうにかせないかんなと思いまして、丸めて串に刺して焼いてみたら、

とても美味しくて、味が濃いので1串でご飯1膳いける感じでした。コレ良いかも。

自家製めんつゆとすりおろした生姜で味付けしたんですが、

2時間くらい漬け込んで焼くと丁度いい具合で出来そうです。まぁ誰も作らないでしょうけどねw


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。