濃縮めんつゆの作り方

なんてこたーないんですが、濃縮めんつゆみたいなもんです。

かえしというほど大げさでもないので濃縮めんつゆにしておきます。

ちなみに保存が利くように水は使いません。

添加物が嫌なので嫁さんが妊娠してからは自作してるんですよね。

昆布と鰹節と干し椎茸を使うのでコストパフォーマンスは悪い気がしますw

でも同じようなのを買うことを考えると安いかも。

調味料は酒・醤油・みりん・砂糖です。

まぁ、夏なんで色々使うことも多いかなと思いますし、色々な料理に使えて便利だしね。

【材料】

干し椎茸・鰹節・昆布

醤油400ml・酒200ml・みりん100ml・砂糖大さじ4

【作り方】

醤油・酒・みりんを合せて鍋で煮ていきます。ぷくぷくと泡立ってきたら沸騰しないようにゆっくりと温めながらアルコールを飛ばし、

砂糖を小分けに入れてながら、砂糖を溶かし込んでいきます。一気に入れると沸騰する感じになって大変なのでゆっくりいきましょう。

砂糖の分量ですが、好みで変わりますし、大さじ3だったかもしれないので、そこらへんは味見しながらお好みで決めてくださいw

でアルコールが飛びましたら、一番出汁を取る要領で鰹節を入れて一煮立ちさせて完成です。

ちなみにこの時に使った鰹節は、そのまま乾かすだけで、おかかになるので捨てないようにしましょう。

キッチンペーパーなんかで漉してから容器にいれて

出来上がり。この容器の中に昆布と干し椎茸いれておくと味が出るのでナイスです。

スープ系のものは何でもそうですが、作ってすぐは味がまとまってないので、

初めて作った時は何日かは置いた方が良い(かえしの場合は大体1週間とか言いますけどね)と思います。

少なくなったら継ぎ足し継ぎ足しが良いかもしれませんね。

ただまぁ、使うから作るんであって、わざわざコレだけ作って寝かせるのもねぇ。

保存は相当利くと思うので、最初に作る時は大量に作ってから、

その日必要な分だけ使って、残りは寝かせるって感じで良いと思います。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。