明太子パスタの作り方

明太子のパスタですね。いやほら一応明太子の地元だし。

ずっと博多の近所に住んでますけど、実は明太子ってそんなに食べないんですよね。美味しいのは高いしw

この作り方は明太子のソースを作って絡める感じのやり方で、

サラダ油とバター&牛乳(もしくは生クリーム)と塩・コショウ・明太子・韓国唐辛子・パルメザンチーズでソースを作ってます。

唐辛子の辛味と乳製品のクリーミーさがマッチングした感じのパスタになります。

薬味は大葉・刻み海苔あたりでお好みでよろしいかと。俺は大葉のほうが好きですけど。

明太子は皮使わないので、切子とかで全然OKです。

【材料】

明太子・サラダ油・バター・牛乳・韓国唐辛子・大葉・パルメザンチーズ

【作り方】

少量のサラダ油を入れて溶かしたバターと明太子を入れます。明太子は皮は使わないので中身だけ取り出します。

で、それに牛乳を加えて伸ばしていき、塩・コショウで味付けして味見をし、好みで韓国唐辛子などの辛味を足していきます。

パルメザンチーズもこの時入れてて大丈夫です。

パスタを入れるときに味が薄まるので味付けは濃い目で良いと思います。ソースって大体そうですけどね。

大場は細切りにした後、水にさらして洗うようにしてから固く絞って水気を切り、みじん切りにしておきます。水にさらすとアクが抜けるので変色しないんですね。

で、パスタ茹でます。

パスタが茹で上がったらソースを作っておいたボウルにぶちこみ、よーく混ぜて

パスタにソースを絡ませて、

皿に盛って出来上がり。

絡み具合はこんな感じです。混ぜている間に熱でチーズが溶けてくるのでほどよく絡んで良い感じです。

細かい分量なんかは好みがあると思うのでお好みで調節してください。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。