手羽先の煮付け(にんにくバージョン)の作り方

手羽先の煮付けを作ってみました。

圧力鍋を使って加圧10分ほど煮ております。

10分煮ると肉が骨から軽く外れるようになり、

軟骨も余裕でいけるくらい煮込めてます。

味付けは好みで色々あると思いますが、今回はにんにく使ってみました。

【材料】

手羽先・ネギ(青い部分)・にんにく・酒・醤油・砂糖

【作り方】

手羽先は一回下茹でして余分な脂と臭みを取ります。下茹でした後は水で洗います。

で、下茹でが終わったら、酒・醤油・砂糖を入れ、肉がひたひたに浸かるくらいの水を入れ、ネギとにんにくを潰したものを入れます。

で、加圧。

10分加圧でこういう感じです。かなり柔らかいので、好みによるけど5分くらいの加圧でも充分かも。

肉の具合は関節が箸で切れるくらいで、塊で食っても肉が吸えるくらい骨離れが良い感じです。

加圧を短くするともうちょっと歯応えがある感じでできるんじゃないかな。ま、好みによりますね。

煮汁は上からかけるソースにするので煮詰めます。

大体こんくらい。

で、ソースかけて出来上がり。この煮汁はコラーゲン満載で捨てるの勿体無いので、翌日に使いました。

それはまた明日掲載します。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。