お好み焼きの作り方(エビ玉)

エビ玉のお好み焼いてみました。

なんてこたーないんですが、うちでは生地に山芋とかつお節を入れます。

キャベツの使い道の困った時にはコレが最強です。芯近くも使えますしね。

【材料】

エビ・キャベツ・小麦粉・山芋・かつお粉・白ネギ・もやし・卵

【作り方】

キャベツは角切りにしてそのままでも良いんですが、うちでは一回軽く下茹でします。この方が量が多く取れますのでね。下茹でしたらザルに上げて水気を切り、上腕筋肉爆発で搾って更に水気を切ります。

で生地作ります。小麦粉・水・かつお粉・山芋・ひとつまみの塩で作ります。卵は入れたり入れなかったりしますね。そこに切っておいたキャベツ・白ネギ・もやしを入れて混ぜ合わせます。

山芋の分量で生地の固さ具合(水の入れ具合)が変わるので、具合が良く分からない場合は、試しで小さいのを焼いてみると良いと思います。

で固ければ水、柔らかすぎて焼けない場合は小麦粉入れて調節してください。

で生地が出来たら先にエビ焼きます。

エビが焼けたら生地を引いて焼き、その上に焼いたエビ乗せます。

更にその上に生地を乗せ、サンドイッチする感じで焼いていきます。豚バラ肉も使う場合はこの時に上に豚バラ肉を敷く感じで乗せておく良いです。

焼くときは蓋したほうが早いです。

で表面がやや乾いてきて、裏面も焼けたらヘラでひっくり返して表を焼きます

こんな感じですね。

卵の載せるので、目玉焼きを作るように鉄板に卵を割ってそのまま入れて、ヘラで黄身をつぶして広げていきます。

で、その上にお好み焼き載せます。

で、ひっくり返してこんな感じ。

うちの場合は厚さがこういう具合になります。山芋入れると柔らかくなるのでこの厚さでも全然OKです。

で、ソース塗って薬味載せて、

出来上がり。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。