ツナカレーパスタ作ってみたよ

ツナとカレーのパスタです。カレーつってもカレー風味なだけです。あれです、SBの赤缶ですねw

SBの赤缶の量ですが、一人分で小さじ1程度で良いと思います。

スパイス具合が足りないなと思った場合は、ちょっとずつ足していったほうが無難です。

俺の実家で良く食べられていたというか、うちのママンが良く作ってくれたメニューなんですが、嫁さんいわく、「パスタがカレー味になる意味が分からない」という事らしいので、二度と作ってやらないことにしました。

カレーはカレーで食べたいらしいです。カレー炒飯は食べるのにね。

まぁ、好みによりますわね。

【材料】

にんにく・唐辛子・カレー粉・ツナ缶・たまねぎ・パセリ・鶏がらスープの素(コンソメでもなんでもいいよ)

【作り方】

材料こんな感じです。

いつものようにオリーブオイルでにんにくと唐辛子炒めて香りを出します。にんにくと唐辛子は好みで量を決めてください。

ツナ缶は油漬けやスープ漬け、ノンオイルなど色々ありますが、普通の油漬けの場合は油ごとそのまま入れます。

なので、普通の油漬け使う場合は最初のオリーブオイルは控えめで。

お湯沸かしてパスタ茹でます。

フライパンからにんにくと唐辛子の香りがたったら、たまねぎとツナ入れて炒めます。

しなってきたら、SB赤缶を小さじ1杯程度を入れて、ちょこっと炒めます。粉臭いの飛ばすのと香り出しなので炒め過ぎないで良いです。

ほいで、茹で汁と鶏がらスープの素を入れてベースのソースを作ります。この時に味見して足りない味を補うなりしてください。

で茹で上がったらパスタ投入。

好みで粉チーズを入れてちゃちゃっと混ぜ合わせて、皿に盛ってパセリ振ったら出来上がり。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。