蒸し鶏と青梗菜の中華あんかけの作り方

青梗菜を買ったので、蒸し鶏の中華あんかけ風味で作ってみました。

蒸し料理なので、胸肉なんかよりもモモ肉の方がいけると思います。

器に薄切りにした生姜とネギの青い部分と酒を入れて、蒸しあげていく方法でして、

肉が柔らかく風味良く仕上がるのが特長だと思います。

中華料理の技法だとかなんかで昔なにかで知ってからたまに使います。

【材料】

鶏モモ肉・青梗菜・ネギの青い部分・生姜・干し椎茸の戻し汁

【作り方】

青梗菜は泥臭さもあるので一回塩茹でします。で、冷水で冷やして色をとめておきます。

モモ肉は厚い部分を観音開きのようにして、厚さを均一にしてちょこちょこと筋切りしておきます。で、軽く塩・コショウをしておきます。

蒸し器を使う訳ですが、器を中に入れてその中に、薄切りにした生姜とネギの青い部分と酒を入れます。お酒の分量は肉がひたひたに浸かるくらいで大丈夫です。

で下準備が出来たら、しっかりと湯気がたってから蒸し器に入れ、蓋をして15~20分ほど中火程度で蒸していきます。

で、こんな感じ。

この蒸した時に使った酒と椎茸の戻し汁を合せてあんかけを作ります。

戻した椎茸そのまま入れてもOKですし、こんな感じで混ぜご飯に使ってもOKです。大葉があったので混ぜご飯にしただけですw

青梗菜は冷えてるので一回温めなおします。温まったら水気を切っておきます。

で蒸した肉を切り分けたら、青梗菜と一緒に皿に盛り付けておきます。

であんかけのスープを作ります。蒸した時に使った酒と椎茸の戻し汁を入れ、風味付けに醤油を少量垂らしてゴマ油をちょろっと入れます。あれば中華スープの元(半練りタイプ)を少量いれると良いと思います。で、味見をして好みの味になったら、

1:1程度の割合で溶いた水溶き片栗粉を回し入れ、しっかり火を入れて強めにとろみを出して、

盛り付けておいた具材にかけて、

出来上がり。慣れりゃなんてことないんですが、ちょっと手間かかるんで面倒臭いかもですw


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。