手羽中の唐揚げ名古屋風の作り方

手羽中の唐揚げ名古屋風ですね。

以前、手羽先で作ったけど、こっちの方が美味いですw

タレを変えて、揚げ方も変えたんですけど、こっちの方が良く絡むし、味も良い。

なので手羽先で今度やってみますw

【材料】

●タレの材料

酒・しょうゆ・みりんの分量は0.9:1:1くらいです。今回は1が100ccです。醤油気持ち少なめ。にんにく2カケくらい(摩り下ろします)。黒砂糖もちょっと入れたかも。

手羽中

ゴマ・黒コショウ・山椒

【作り方】

タレの材料を全部混ぜて火にかけてから、照りととろみが出るくらいまで中火でコトコト煮詰めます。大体最初の1/2になるくらいまでかな。

手羽中に小麦粉をまぶして揚げていきます。今回も二度揚げです。

で、二度揚げしたらそのままタレに漬けていきます。

こんな感じ。小麦粉付けてるからタレの絡みが良いです。

でゴマやらの薬味を振りかけて(右端はツマミ食い)、

完成です。

コレヤバイです。酒呑みには最高かもしれん。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。