ちゃんぽんの作り方

ちゃんぽんです。

その昔、東京都にはちゃんぽん麺が売っていないと聞いたときは愕然としました。

まぁ、元々長崎の料理だしそんなもんかもね。

ちなみに九州だとかなりポピュラーな食べ物だと思います。

豚骨ベースだったり鶏がらベースだったり和風だったり色々ありますが、

家庭で簡単に作れる中華スープの元(半練り)と牛乳使ったちゃんぽんです。

今は東京にはちゃんぽん麺売ってんのかな?

【材料】

豚バラ肉・きゃべつ・もやし・たまねぎ・にんじん・いんげん(きぬさやでもいいよ)・コーン(冷凍の)・ちゃんぽん麺

野菜はキャベツともやしはあった方が美味いです。他はあったら入れましょう。

豚肉以外にも、ちくわとかカマボコとか冷凍シーフードミックスとかエビとかアサリとかなんでもOKだと思います。

牛や鶏はちゃんぽんに使ったことがないから分かりませんw 挽肉なら使えそうですけどね。

【作り方】

材料こんな感じです。

豚バラのブロックを使ったのでラード出すために脂身炒めました。コレでコクが出ます。

で肉炒めます。

こんな感じ。

で野菜炒めを作る感じで、たまねぎ・にんじんを炒め、さらにキャベツを投入し、いんげんやらコーンやらを入れて炒めてから、水と牛乳と中華スープの元を入れて、塩・コショウで味付けしてスープを作っていきます。スープの味はこの後もやしと麺が入るのでちょっと濃い目がよろしかろうと思います。

うちは牛乳常備なんで入れますが、豆乳派で牛乳なんか飲まねーよな人は入れなくても良いです。牛乳入れるとまろやかになりますけどね。バターを入れると風味とコクが出ます。牛乳を入れる場合は沸騰させすぎないようにしましょうね。

ちなみにちゃんぽんのスープはマルタイ棒ラーメン屋台九州味のスープ(要は豚骨ラーメンの粉末状のスープって事ね)でも代用できます。

で麺投入。

麺が煮えてきたら、もやしを投入しさくっと混ぜ合わせほどよくしんなりなったところで、味見して足りない味を補って、

器に盛ったら出来上がり。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。