かしわ飯(薄味炊き込みバージョン)の作り方

かしわ飯です。これ九州の郷土料理なんだってね初めて知ったけどw

そぼろにしてのせてるのもあれば、ご飯を炊いた後に混ぜるものもあるらしく、

なんか色々あるみたいですけど、

俺の場合は薄味で塩分控えめな感じの炊き込みご飯です。

肉もモモ肉じゃなくてムネ肉使ってますしね。

今度作る時は鶏のスープか出汁使ったコッテリ系の作ります。

【材料】

鶏肉(モモでもムネでもコッテリが好きならモモ、アッサリが好きならムネ)

ゴボウ・にんじん・油揚げ・干し椎茸・コンニャク

酒・醤油

【作り方】

鶏肉細かく切ります。

余分なアクや油を落とすので肉を下茹でします。油揚げもコンニャクも同じですね。ゴボウはささがきにして酢水に漬けて変色を防いでおきます。にんじんはまぁ適当に細切りでもしておいてください。

干し椎茸は戻しておきます。戻し汁と水を合せて炊く訳ですが、ここは水じゃなくて一番出汁でも良いですし、鶏がらでとったスープでもOKです。

水の分量は鍋で炊く場合は固めに炊く時程度の分量ですね。野菜から水分出るのでね。具を全部入れてから計ると計りにくいので、お米だけの状態で分量を計ると良いと思います。

鍋で炊く場合はお米はしっかり浸水させておきましょうね。

で、酒・醤油(小さじ1くらい)を入れてから、材料入れて炊いていきます。

で、炊き上がり。

炊き上がったらしゃもじで切るように混ぜますが、この時に醤油を少量いれると香りがたつのでこの時に味見をして足りない程度の醤油を入れます。

と言う事でおにぎってみました。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。