ゴーヤとたまねぎのツナマヨ和えの作り方

ゴーヤとたまねぎとツナのマヨネーズ和えですね。

ゴーヤが嫌いな嫁が、「これは食べれる、いやむしろ好きかも」と言っておりました。

どうも、たまねぎがゴーヤの苦味を緩和してるのか、

「たまねぎもっと入れても良かったんじゃない?」とか言ってたんで、

たまねぎは結構入れて良いのかもですね。中くらいで1玉くらいなのかな。

【材料】

ゴーヤ1本・たまねぎ・ツナ缶1コ・マヨネーズ・黒コショウ

【作り方】

ゴーヤは半割りにしてワタ抜いておきます。ワタは天ぷらにして食べました。

和え物なので、ゴーヤはスライサーなどで薄く切ります。幅は1mmくらいです。

これを塩もみして苦味を抜き、さっと茹でて水にさらして搾っておきます。

たまねぎも同じくスライスしておきます。たまねぎは特に水にさらしたりはしなかったですね。そのまま使いました。

たまねぎは半玉くらい使いましたかね。

でスライスしたゴーヤとたまねぎとツナ缶をマヨネーズで和えてコショウを振りましたらば、

出来上がり。酒のつまみにもなりまっせ。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。