コプチャンチョンゴル風なモツ鍋(辛味噌系)の作り方

コプチャンチョンゴル風な辛味噌系のもつ鍋です。

コプチャンチョンゴルは多分もっと濃いと思うんですけど、それの和風バージョンって事で。

夏向きの鍋ですね。汗大量です。

超にんにくなので次の日仕事とかだと大変だと思いますけどねw

【材料】

もつ肉・キャベツ・ニラ・もやし・豆腐・にんにく・唐辛子・コチュジャン

好みで水餃子

【作り方】

もつ肉はくさみがあるので水洗いしてから下茹でし、更に水洗いしておきます。

で、昆布・鰹節でとった出汁に、コチュジャンと韓国唐辛子を大量に入れて、にんにく入れてスープを作っておきます。

味付けはコチュジャンと韓国唐辛子のみなんですが、韓国の唐辛子は甘辛いものを使っているので、見た目ほどヘビーに辛くないんです。

タイ料理でこの色だと死にますけどねw

煮る時に野菜から出る水分で薄くなるので、好みの味より濃い目に味付けしておくと良いと思います。

で材料を鍋に並べて、

スープを注ぎます。スープの量はこんなもんです。

で煮る。

更に煮る。

食べごろです。

こんな感じ。

下茹でしておいてもこれだけ脂が出てきますので下茹ではしておきましょう。

で、締めはちゃんぽんです。ご飯入れてビビンパ風にするのも良いんですけど味が濃いんで最近やんないですね。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。