茄子の揚げ浸しの作り方(くし切りバージョン)

茄子の揚げ浸しですね。

以前掲載したのとは違って、今回はくし型に切って皮には切込み入れてます。

前の日に焼き茄子作って生姜使ったの忘れていて、生姜が無かったんで入れなかったら、

非常に残念な感じだったので生姜は必須です。いやマジで。

冷やして食べるので夏に良いですよ。

【材料】

茄子・薬味(生姜必須・ネギ・かつお節)

出汁(かつお節・酒・みりん・醤油・塩)

【作り方】

茄子はくし切りにして、皮の部分に格子状に切り込み入れておきます。

で素揚げします。

茄子の表面に色が付いたら、そのまま出汁に付けます。2回くらい出汁を入れ替えながら、余分な油を落としていきます。

んで、味を染み込ませる為に出汁に付けたまま冷蔵庫で冷やします。

使う出汁は好みの味付けで良いと思いますんで、好みでどうぞ。うちの場合は関西系のうどん出汁に近い感じです。

充分に冷えて味が染みたら、漬けておいた出汁を捨て、

茄子を皿に盛ってから、

出汁をかけて薬味をかけたら、

出来上がり。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。