酢豚(スーパイコ)作ってみたよ

酢豚ですね。

嫁さんが結構好きなんだそうで、豚のモモ肉を買ってきた時は大体コレに変わります。

ちなみに、おかずにフルーツが入っているのがどうしても許せないので、

うちではパイナポーは入りません。

ケチャップも使わないでトウチと酢と砂糖だけで甘酢作りますね。

【材料】

豚肉(鶏肉でも。うちでは豚はモモ・鶏はムネ使ってます)五香粉・紹興酒・にんにく・しょうが・片栗粉

にんじん・ピーマン・タマネギ(パイナップルは入れない派です)

甘酢:トウチ・砂糖・酢

【作り方】

まず、肉を漬け込みます。肉の大きさは好みで良いですが一口大の方が何かと便利です。

これを紹興酒・五香粉・にんにく・しょうがで漬け込んでいきます。

で、ついでに沈殿片栗粉を作ります。

片栗粉を一回水で溶いておいて放置しておくと、片栗粉と水が分離するので、分離したら水だけ捨てて放置しておきます。

で、肉に味が染みたら、漬け汁ごと片栗粉と混ぜて粘度を付けたら、肉片を一個ずつ別皿に入れておいた片栗粉に軽くまぶし、その上から沈殿片栗粉を擦り付けていきます。

で揚げます。肉が揚がったら油を切っておきますが、二度揚げするので放置してて大丈夫です。二度揚げするのは一回だけだと中の水分が表面に出てきてべちゃっとなっちゃうからですね。甘酢と混ぜるので食べた時のサックリ感が無いと非常に悲しくなるので二度揚げはした方が良いです。

野菜も一口大に切ります。

でお湯沸かして、その中に中華スープの基などと油を少量入れます。油を入れるのは早く煮えるのと、スープの基を少量入れるのはこの時にちょっとだけ味を入れたいからですね。野菜を入れる順番は固いものからです。

で、材料が煮えたらザルに上げて水気を切ります。

で、この時(最初でも良いけど)に甘酢を作りますが、うちの場合は酢とトウチと砂糖しか使いません。好みでケチャップなんか入れてもいいと思うので、ここらへんは好みで作って下さい。

で、そろそろ揚げておいた肉の表面がしなしなになってると思うので、強火で揚げて表面の水分を飛ばします。

で全ての材料を混ぜ合わせる時が来た訳ですが、まずは中華鍋に油を引いて、しょうがを炒めます。

で、野菜投入。

で甘酢投入。この時点で水溶き片栗粉でとろみを強めにとろみを付けます。

とろみは強めにつけないと絡みが悪いですし、肉の衣が水分吸ってべっちゃりなっちゃいますので、

しっかりととろみを付けたほうが良いです。

水溶き片栗粉の分量は感覚的には、水と片栗粉が同量ぐらいです。

しっかりと火を入れないととろみ付かないので、ぐつぐつ煮る感じでとろみを付けましょう。

水溶き片栗粉は回し入れないで一気にいれるとダマになるので、回しながら入れるのも忘れないようにしましょうね。

手早くやるのが苦手な人はちょっとずつ入れてくと良いと思います。

しっかりとろみが付いたら豚肉入れて、ざっくり混ぜ合わせたら、

出来上がり。

とろみ具合はこういう感じです。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。