煮玉子作ってみたよ

俗に言う煮玉子的なヤツなんですが、半熟のゆで卵をダシに付けこんでソバとかそうめんとかに入れて食うと美味いです。

うどんでもOKですね。っていうか麺ならなんでも良いみたい(笑)。賞味期限ギリギリの玉子の使い道に迷ったときにお試しください。

まず、普通にゆで玉子を作ります。鍋に水を入れまして、その中に好きなだけ玉子を入れますね。っつーか、玉子と卵ってどっちなんですかね。別に良いですが(笑)。

最大のポイントがゆで時間な訳ですが、半熟系が好きな方は大体7~8分程度でOKです。煮玉子に命をかけているどっかのオヤジが言ってましたが、本当は6分42秒らしいのですが家庭用のコンロだと 6分だったら白身 (これであってるのかね?)が全然固まらないので、8分弱がよさげです。

ご家庭それぞれで違いがあると思うのでそこらへんは適当にやってください。で、茹で上がったタマゴは鍋に入れたまま水でバキバキに冷やしてください。白身が固まっていない場合はそれしないと全然カラがむけません。スプーンの裏を使って貴族風に玉子をカチカチ割っていくと結構むきやすいと思います。多分。

黄身が完全に固まっていないので非常に弾力があります。これは剥いた直後ですが、一晩漬け込むと黄身が固まってきます。

で、玉子をむいたらダシの用意ですが、うちは自作めんつゆあるんでそれ使いますが、めんどくさい場合は普通の追いがつおツユとかで万事OKです。出来れば化学調味料とかそういうのが入ってないやつ使いましょう。濃縮2倍ダシと水ならば1:1で薄めます。それにしょうゆ(こいくち)を適量入れまして、その中に玉子をぶちこんで一晩冷蔵庫で漬け込んだら出来あがりです。あんま付けすぎると味が濃くなるので、適当なところでダシから出して下さい。つけこむ際に昆布を入れとくと昆布のうまみがでてなお美味いです。

私のオススメは7分30秒のゆで具合です。

今回は一晩じゃなくて2時間程度しか漬けてませんでしたのでちょいと不作です。

んでコレをラーメンとかに入れるとこんな感じなりまする。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。