ピザ作ってみたよ

ピザですピザ。実はピザ生地って結構簡単に作れるんですよね。イタリア料理人暦15年のさと丸さんの作り方を参考に自分なりにアレンジしています。実はココのお料理教室のWeb会員だったりします(笑)。中華とか和・居酒屋系は良く食べるのでなんとなく分かるんですが、イタリアンはあんまり知らなかったので面白そうだなと思って会員になってしまいました。会員の人以外でも見れるレシピもあるので興味のある人はサイト行ってみてください。多分食べたくなります(笑)

●CIAO! さと丸
http://www.gozzo.com/ciao/

材料


【生地】
ぬるま湯300cc 薄力粉400cc? 強力粉200cc?
ドライイースト小匙2杯・バター・オリーブオイル・塩ちょっと

【具】
適当・ベースのトマトソースあれば何でも好きなの載せてOKですね。
今回はシーフードピザとツナマヨコーンピザとベーコンピザ作ってます。
トマトソースは今回アラビアータソースが冷蔵庫にあったのでそれを使ってます。唐辛子とにんにく風味のトマトソースですね。ちょっと辛目。

■作り方■

300ccのぬるま湯にドライイースト小匙2杯とオリーブオイル適量とバターを適量入れて塩を少々振っておきます。

いっつも適当な目分量となんであんま良く覚えてないんですが、薄力粉と強力粉の割合は2:1くらいです。クラストは薄くてカリカリしてる方が好きなので私の場合は薄力粉が多いですね。200ccの軽量カップで薄力粉2杯・強力粉1杯を入れて生地をなじませながら、生地が適度な固さになるまで回りに薄力粉と強力粉を入れながら生地を作ってます。

生地が形になるまではフォークなんかでかき混ぜるのもありです。

んでこんな具合になったら整形してオリーブオイルを表面に塗って

ラップに包んで常温放置で発酵させます。放置させているとバビョーンって膨らみます。大体2倍くらいかな。

2次発酵させたい場合は一旦空気を抜いてちょっとこねてから1時間くらい置いておきます。

発酵させたら1日寝かせておいたほうが焼いた時に美味しいです。多分。

別にお店で出すわけじゃないので形は適当で良いんですが、丸いのも結構簡単に作れます。まな板なんかである程度伸ばして両手に端を乗せてちょっと外側に引っ張ったり、あるいはよくTVでやってる空中浮遊をさせてみたりするのも一興です。空中浮遊はコツがいるみたいであんまり勢いつけると生地が破けます。でもね、一回はやらないとダメですよ。ほらまずは形からですから(笑)。

生地を伸ばす時は台に粉をふるのを忘れないようにしましょう。そうしないとくっつきますので。両面をひっくり返しながら伸ばすのでひっくり返すたびに生地に粉をふってください。あと伸ばす時に使う麺棒にも粉をふっておきましょうね。

生地は伸ばしたら竹串なんかでプチプチ穴を開けると生地が膨らむのを阻止できます。私はあんま気にしてないのでやってないです。いや実際忘れてました(笑)。

生地を伸ばしたら天板の上に粉をちょっと引いて生地を置き、トマトソースやホールトマトの水分を切ったやつをぬり、具を載せたらキャップ1杯分程度のオリーブオイルをまんべんなくかけてオーブンで焼きます。

本当はオーブンを230度くらいにあっためておいたほうが良いらしいんですけど、うちのレンジの場合、天板を入れていないと温まってくれないので最高温度を230度に設定して20分くらい焼いてます。多分普通そんなに焼いてないと思います。さと丸さんのお店だと6分くらいだそうなので。

んで焼いたらこげな具合になります。

厚さはこんな感じですね。今回のはかなり好評でした。

ピザは何回か作ってるうちにだいぶ上達すると思います。最初から中々上手にはいかないです。私も5回目くらいからだいぶ美味しいピザを作れるようになりましたので。自分流で最初に作ったのなんか悲惨でしたね(笑)。

さと丸さんのレシピはオススメなので、一回も作ったことねぇYOという人は是非さと丸さんのレシピのとおりに作ってみてください。美味いですよ。

●CIAO! さと丸
http://www.gozzo.com/ciao/


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。