砂肝の唐揚げ作ってみたよ

今回は、スーパーの特売で買ってみた、砂肝もとい九州では砂ズリを使ったから揚げでございます。まぁ鶏のから揚げ作るときと手順はほとんど変わりません。

ご飯にはどうかと思いますが、つまみに良いので試してみんしゃいお母さん。

【主材料】

砂ズリ・酒・醤油・トウバンジャン・にんにく・しょうが

まず、一口大に砂ズリを切っておきます。ちなみに最近作った料理のレシピを書くようにしてるんですが、この時使った砂ズリは130gでした。これに醤油大さじ1、酒を大さじ2入れてます。

で、ちょいと辛味を付けたかったので、トウバンジャンを小さいスプーンにこの程度

にんにくを1かけ摩り下ろして入れてます。しょうがは無かったのでいれてませんが、入れたほうが良いです。にんにくと同じくらいの量で良いんじゃねぇかなと。

これで30分~1時間ほど漬けこんでおいてください。砂ズリに竹串なんかでプスプスと穴など開けておくと味の染みも早いような気がします。気だけだけど。

んで、漬け込んだら、そこに片栗粉をぶちこみ、こういう感じでねっとりとさせます。ねっとりと砂ギモに絡みつくような状態になったら、小麦粉・片栗粉を1:1の割合で別の皿などに混ぜ、表面につける粉を作ります。この時に好みによりますが、青ノリとかゴマとか入れてもよい感じです。私の場合、鶏モモのから揚げを作る時は、両方とも良く入れます。

んで、170度くらいの油でうひゃっと揚げていきましょう。

で、まぁ、大体こういう感じになると揚がってます。揚がってるか心配な場合は大きめのものを取り出して、包丁で半分に切って確かめるとかいう邪道な技もあるので是非どうぞ。

んで、こういう感じで出来上がりですね。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。