福岡生まれの美味いヤツ。それが「マンハッタン」

福岡県大野城市の誇るパンメーカー「リョーユーパン」。

近郊で育った人間なら工場見学なんかでもお世話になったはずさ。

そして、お腹をすかした中学生、高校生を満たしてくれる魅惑のパンと言ったら、やはりこの「マンハッタン」で決まりだと思うんだ。

なんたって1袋で400キロカロリーさ。カップヌードルを食べるよりも高カロリーなんだぜ?

これを2コも食べれば1食分のカロリーが摂取できるって寸法だ。

俺は独断と偏見でコレを「福岡の郷土料理」のカテゴリに加えることにするよ。

なぜかって?

こんなスペシャルなものが全国展開されていないなんて、生まれて35年も知らなかったからだYO!!!!

マンハッタンは1974年に発売された商品で、常に売上上位に入っている超ロングセラーな商品なんだそうです。

ネーミングの由来はマンハッタン(ニューヨーク)で見つけた商品を参考(パクリ?w)にしたためだそうで、結構安易なネーミングになってます。

だが、そこが好い。だからこそ良い。

肝心の商品ですが、こういう感じでちょっとサクっと系。例えていうならオールドファッション系のドーナツをもうちょっとハードにして、そこにチョコレートをコーティングした感じ。

このサクっというか、カリっというのが最大の特徴かなと。

断面こういう感じですね。

結構な高カロリーですし(1コで400キロあるんで)、近年の健康志向には合わない材料も含まれていますが(つってもイーストとかマーガリンとかね)、スナック菓子食べるよりは良いですし、なにより美味しいんですよw

九州圏内には売ってると思いますが(どうも九州・中国・四国までは販売圏内らしい)、他はどうか分かんないんで、もしも九州に来ることがあれば興味があったら食べてみてください。どこにでも売ってるのでw

●マンハッタン
< http://www.ryoyupan.co.jp/manhattan.html >


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。