ハンバーグの作り方

え~、自分用のレシピです。いやほら掲載しとくと確認便利なんでw

とりあえず我が家の現在の決定版レシピです。

【材料】

合挽肉(この時は400グラム)・肉の1%の塩・肉の5%のパン粉を牛乳でしっとりさせる・肉の2.5%のパン粉・卵1コ・胡椒・ナツメグ・タマネギ1玉

【作り方】

タマネギは大体1/3~1/4くらいになるまで炒めます。

肉に塩を混ぜてコネコネする。つぶが無くなりしっかりとまとまるまでこねます。

大体こんな感じになるまで。ボウルに肉の脂がつくようにしっかりと混ぜます。

牛乳にひたしていないパン粉以外の材料を全部入れて混ぜ合わせます。ナツメグ・胡椒はお好みの量で。最初は手のひらで掴むように混ぜて、ある程度混ざってきたら手早くまとめていきます。

で、最後に牛乳にひたしてないパン粉を入れて混ぜ合わせます。このパン粉は肉汁吸収用です。

肉ダネを掴みあげてボウルに叩き付けながら空気を抜き、

ラップで密閉して冷蔵庫で休ませます(できれば1時間くらい)。

フライパン(テフロンが良いよ)に油を敷き、整形したタネをのせてから火をつけます。火加減は強火です。タネの大きさは厚さ2cm・長さ8cmくらいです。

焼き目が付いたらひっくりかえして、返した面に焼き色がついたら、水カップ1に顆粒のコンソメをちょろっと溶いたやつ(作る鍋の大きさや、タネの量でも変わると思うので適当に)を入れて蓋をして3分程蒸し焼きにします。

火加減は中火から弱火で水の具合で調節してください。2分中火で1分弱火とかでいけると思います。

で3分経ったら火を止めて2分蒸らします(余熱調理)。

たぶんこれでばっちりな感じだと思いますが、心配だったら竹串さして肉汁の具合を見てみてください。

刺して出てくる肉汁が透明だったら大丈夫です。でも肉汁逃げるともったいない気はしますけどねw

んで、好みでチーズのせたり、煮汁?にケチャップ・お好みソース・ウスターソースを混ぜてソースを作り、ハンバーグにかけたら出来上がりと。

断面&肉汁はこんな感じです。肉汁吸収パン粉を入れるのと、火の通し加減に注意することで、パサついてないハンバーグが作れると思いますので、「ハンバーグを焼くとパサついて困っちゃう!」という方がいたら試してみてください。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。