チキン南蛮(胸肉・やわらかしっとり系)の作り方

チキン南蛮です。

胸肉を使ってしっとり柔らか系の仕上がりになってます。

【材料】

鶏胸肉・砂糖・塩・コショウ・小麦粉・卵

南蛮酢:酢100cc・砂糖大さじ2・醤油大さじ1・酒大さじ1・みりん大さじ1・はちみつ小さじ1程度

タルタルソース:ゆで卵1コ・たまねぎ・パセリ・マヨネーズ・牛乳

【作り方】

全体にフォークでプチプチ穴を開け、鶏胸肉の重量の1%の塩と砂糖を刷り込みます。順番は砂糖→塩です。で、コショウを振って冷蔵庫でしばらく放置します(できれば1晩)。

甘酢作ります。全部の材料を入れてから火を入れて沸騰したら火を止めます。こうやって見ると砂糖の量がヘヴィーですがしっかりと甘味を入れないとコクとキレが出ないのでしっかり入れましょう。あとはみりんと酒とはちみつの甘味で補うので、大さじ2でOKです。

沸騰させて火を止めたら味見をし、足りない味を補って好みの味に仕上げてください。

タルタルです。玉ねぎはみじん切りにしてから塩を振ってしんなりさせて水にさらして辛味を抜きます。固ゆで卵を作ってみじん切りにし、パセリもみじん切りにして全部をマヨネーズで混ぜ合わせます。

ソースなので軽くかけていける程度な濃度になるように牛乳で伸ばします。伸ばしすぎたらマヨネーズで調節しなおしましょう。好みでマスタード入れても美味しいよ。

今回はしっとりやわらか系で作ったので、胸肉は一口大程度に切りました。

で、小麦粉まぶして、

溶き卵にくぐらせて、

2度揚げするので中温で揚げていきます。160度~170度くらいかな。

この程度の揚げ色でいったん取り上げて5分ほど放置します。

で、表面をカリっとさせるために180度くらいの高温で二度揚げします。

二度揚げしたら甘酢の中にぶちこんで甘酢をくりくり絡めます。

で、お皿に盛ったら、

出来上がりと。

胸肉の下処理(砂糖と塩とコショウ)と、揚げの具合を上手にやるとしっとりやわらかなのが作れると思います。

高温で一気に調理すると、どうしても肉が固くなりますんでね。

番外編ですが、こういう感じで一枚肉で片栗粉で衣を作って甘酢あんにするバージョンだったりとか、

竜田揚げ系のように衣をまとわせた後に、粉をふってしっかりと衣をつけるってやり方もあります。

こっちのほうはしっとりやわらかじゃなくて、外側カリっと系です。

まぁ、こっちはチキン南蛮っていうより、胸肉から揚げ甘酢あんかけタルタルソース添えみたいな感じですねw


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。