ピーマンともやしと鶏胸肉の中華炒め

えーお安く作れる簡単おかずという事で、ピーマンともやしと鶏胸肉の炒めものですね。

【材料】

もやし・ピーマン・鶏胸肉(肉はなんでも良いよ)・片栗粉・鶏がらスープのもと・塩・胡椒

【作り方】

もやしはざっと茹でてから片栗粉をまぶして全体を混ぜ混ぜします。一袋で大体大匙1くらい。

やんなくてもよいんだけど水分が出るのをとめるのと口当たりが良くなるんで、まぁ時間あるならやってみてください。

ただ手早く炒めないと鍋が焦げ付くのでテフロン加工のでやった方が良いかもしれないです。

で、ピーマンは繊維に沿って縦切りして、軽く湯通ししておくと良いかなと。

鶏胸肉は皮を外して使います。

棒状になるように切り分けて酒・塩・胡椒・卵白(あればね)で下味をつけて片栗粉をまぶしたら、

沸騰したお湯の中にぱらぱらとぶち込んで火を入れていきます。

ある程度火が入ったらザルに上げて水気を切ります。

で鍋を熱してゴマ油(あればね)を入れ、生姜のみじん切りをぶち込んで香りを出したら、肉を入れて軽く炒め、野菜系をぶち込んで全体をなじませたら、塩コショウと鶏ガラスープのもとで味を調えて皿に盛ったら、

出来上がりと。

手順が面倒かもしれないですが、ただ炒めるのとでは結構違うのでヒマあったら試してみてください。もやしは特に違うんで。あ、さらに時間があるようならもやしの根とヒゲ全部取ったほうが美味しいですよ。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。