蓮根とにんじんのきんぴらの作り方

蓮根とにんじんのきんぴらでごわす。

まぁなんちゃないけど、ちょっとした小鉢にいいよね。

蓮根の食感マジ最高。

【材料】

にんじん・蓮根・いんげん・唐辛子・酒・砂糖・醤油

【作り方】

にんじん・蓮根は半月か銀杏切りにしておきます。

いんげんは冷凍ならそのまま小さく切ります。

生いんげんは、軽く塩茹でしたのち冷水で冷やして水気を切り、

小口か斜め切りにしておきます。

蓮根は切ったら一度水にさらしてからザルに上げて水気を切り、

5~10分ほど酢水にさらしてアクを抜きます。

で、鍋を熱して油を入れたらにんじんを先に炒めて軽く火を入れましたら、

蓮根をぶち込み炒めていき、あらかた火が通ったら砂糖を入れて酒を入れ、

全体に味が入ったところで醤油を入れて味を調えたら、

仕上げに青物のいんげんぶちこんでちゃちゃっと混ぜたら完成。

という具合になっとります。

簡単なのでもう一品て時にどうぞ。つまみにもなるしね!


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。