高野豆腐の揚げ煮の作り方

まぁなんだ。高野豆腐を小麦粉まぶして揚げて、

濃い目の出汁で煮ただけですハイ。

でもね、これね、結構ね美味しいの。

高野豆腐の中がちょっとふわトロっとした食感になって、

周りはちょっと固くてみたいな感じで。

でも好きな人は好きな食感みたいだけど、

うちの嫁さんはこの独特の食感が苦手らしいw

甘辛い味付けだから、ご飯のおかずに良いよ!

【材料】

高野豆腐2枚(沢山作ると飽きるので1人1枚程度が良い)・薄力粉

●甘辛ダレ

醤油・砂糖・酒・みりん・昆布だしor水で味を調節。

調味料は全部大さじ1で醤油と昆布だしか水で味を調える感じかなと。

坊さんじゃないので、鰹だしでも合わせでも良いんで、そこらへんはお好みでどうぞ。

【作り方】

まず、高野豆腐をぬるま湯とかで戻してから、二等分して適度に水気を切ります。

で、小麦粉まぶして160度くらいの油で揚げておきます。

揚げておいた高野豆腐を煮立った甘辛タレにぶち込み煮ていきます。

煮る時間は計ってないけど10分から15分くらいかな?

強火だと煮詰まって味が濃くなりすぎるかもしれないんで、

そこらへんは煮汁の味具合で火加減調節しましょう。

たまに煮汁の味見すると失敗が無くて良いかもね。

で、こげな具合で、

出来上がりと。

獅子唐とかいんげんの煮びたしや素揚げを添えると色合いもいいよね!

それにすりおろした生姜や大根を薬味で添えるのもいいよね!

なんで、何もしてないんだろうねw

●2012年5月25日追記●

獅子唐の素揚げ・干し椎茸の含め煮と合わせるとこういう具合になりますね。生姜とかつお節を添えてます。

獅子唐は爆発しないように切込みを入れて素揚げしてから出汁に付けて味を入れます。

干し椎茸は戻し汁に砂糖・酒・醤油を合わせて汁気が無くなるくらいまで煮て放置します。

煮詰めていくので、最初の味付けは薄めでOKですね。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。