芋芋コロッケの作り方(里芋とじゃがいも)

里芋とじゃがいもを1:1.5~2程度の割合で混ぜて、

丸めて揚げたコロッケ系のおかずですね。

精進料理の本によると、これにクワイ(もしくはご飯)を加えて揚げると、

ミートボールそっくりになるらしいんですが、

どう考えてもなりそうにないので芋芋コロッケと命名する事にします。

いやでもコレ美味しいのよw

【材料】

じゃがいも・里芋・なんか適当な具(干し椎茸・にんじん・いんげん・たまねぎ)・小麦粉

【作り方】

芋を皮ごと茹でます。

竹串がスっと入るまで茹でたらザルに上げて、

熱いうちに皮向いてマッシャーで潰しておきます。

ちなみに超熱いんで気をつけましょう。

芋芋の中に入れる野菜の具材ですね。

全部みじん切りにして軽く塩(ひとつまみ程度)をふって炒めておきます。

干し椎茸の戻し汁も加えて水分飛ばして旨みを凝縮させましょう。

で潰した芋芋と混ぜておきます。

これを丸めて小麦粉まぶして揚げるだけですね。

多分ですね、これに片栗粉を大さじ1~2混ぜると、

弾力のある食感になるような気がするんで、

気が向いたらやってみます。

でこげな具合で揚げましたらば、

こういう具合で出来上がりと。ぬるっともっちり系で美味しいですよ。

一応甘酢や和風出汁のあんかけとかが合うと思いますけど、

そのままでも充分に素材の味が出ているので、何も付けずに食べても美味しいです。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。