中華風にゅうめんの作り方

あれですね、夏の名残の残ったそうめんを、

ちょいと肌寒くなる初秋のお昼ご飯ににゅうめんにして食べてみました。

和風だとアレなので、ちょいと中華風でございます。

【材料】

素麺1束・鶏がらスープの基・基ダレ・花山椒・唐辛子・豚ミンチかバラ肉・干し椎茸(好みやね)

【作り方】

え~、まぁとりあえず昆布だしをと。

これはですね、にんにく・生姜・昆布・いりこを醤油と塩を混ぜたものに漬け込んでいるものです。

自作ラーメン用の基ダレですねw

結構こういうときに便利に使えるんで常備してるんですよね。

普通は無いと思うので、塩&醤油&顆粒の和風出汁とかで代用できます。

んで、簡単にとった昆布だしベースのスープに、

鶏がらスープの基と自作のラーメン用の基ダレを入れて味を調え(後で味調えるので気持ち薄め)、

干し椎茸と戻し汁と、豚ミンチと花山椒と唐辛子を加えてひと煮立ちさせます。

アクが出てくるんで、アクを取り除いたら、

最終的な味見をして味決めます。

で素麺をバチっと好みの固さに湯がいて器に盛り、スープを注いで、

出来上がりと。花山椒と唐辛子がピリっとききます。

豚ミンチ入れてるので結構コクも出ますしね。

台湾ラーメンのマイルドバージョンな感じですかね。

素麺残ってるけど今更冷たい素麺食べたくないんだけど、

和風のにゅうめんは飽きちゃったわって時にでも是非どうぞ。

あ、干し椎茸は好きなんで入れてるだけですw


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。