もつ鍋(mix)の作り方

もつ鍋ですね。

以前も掲載してますが、ちょっと作り方など変更したのでアップデートする事にします。

【材料】

具:牛モツ(ハツ・センマイ・ミノ・シマチョウ等)・ゴボウ・タマネギ・キャベツ・ニラ・もやし・豆腐・水餃子

スープ:一番だし・醤油・砂糖(orみりん)・酒・タカノツメ・にんにく

【作り方】

ごぼうはささがき、たまねぎは細めのくし切りにしておきます。

キャベツは一口大、ニラは適当な大きさに切っておきましょう。

もつは汚れが出なくなるまで水洗いしてから、一回下茹でして余分な脂と臭みを抜きます。

で、一番だしに醤油・酒・砂糖(みりん)などで牛鍋風の味付けにし、

その中に唐辛子とにんにくのスライスを入れてベースの味を決めます。

野菜からの水分やら出てきますのでちょいと濃い目の味付けがよろしいかと。

博多のモツ鍋はスキヤキベースに唐辛子とにんにくというのがスタンダードだと思います。

でモツをぶち込み、

野菜をぶち込んで煮ていきます。

豆腐がすだつのがいや~んな場合は弱火から中火ですかね。

で、こういう感じでクタったら出来上がり。

この時点でスープの味をみて、足りない味を補うとよろしいです。

水餃子。

辛味をプラスしました。

こういう感じで

モツが煮えております。

〆はちゃんぽんですね。

モツ肉はシマチョウだけじゃなくて色々な部位が入ったものが絶対美味しいです。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。