カキフライの作り方

なんちゃないですカキフライです。

まぁ、なんですか、下処理の参考にでもなればなと。

貝類や甲殻類(エビだけかな?)なんかは結構こうやって下処理しますかね。

【材料】

カキ・小麦粉・パン粉・全卵・塩・胡椒・片栗粉

【作り方】

カキの下処理ですが、塩と片栗粉をまぶして、手で良く揉んで汚れを落とします。

この時に力を入れすぎちゃうと身がつぶれるのでソフトに扱いましょう。

↑の画像はパックのカキ買ったんで水切りをした後塩だけ振りかけた状態ですね。

これをボウルに入れて片栗粉を入れ、揉んで汚れを落とし、流水で洗い流してから、

キッチンペーパーなんかで水分を良く拭き取って下さい。

洗い方は色々あると思いますが、私の場合はボウルに水を入れながら、

汚れがなくなるまで水を替えながら洗ってザルに上げて水気を切り、

その後に流水で1コずつ洗ってます。

あとは、軽く塩・胡椒して、小麦粉→卵→パン粉を付けて強火でカラっと揚げたら、

出来上がりと。

カキを使う料理の場合の下処理は大体これでいけると思います。

昆布敷いて蒸したり焼いたり、鍋に入れたり、色々使えると思うので、

知らなかった人は是非やってみてください。結構汚れが出るのでビックリするかもしれないですw


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。