俺様シューマイver.2の作り方

まぁ、なんちゃないんですが焼売です。以前作った時より幾分上手に出来ました。

えぇ、皮はもちろん市販のものですw

焼売の具ですが、結構簡単だと言う事に気が付きました。

要するに生姜と砂糖と醤油ですね。

ちなみに鍋に入れる肉団子が残った場合、

肉と生姜とタマネギ・人参・ネギくらいしか入れてないのなら、

白菜と中華系の調味料をプラスすることによって、

焼売の具に変身させることが可能ですw

【材料】

具:豚ミンチ肉・鶏ミンチ肉・卵・生姜・たまねぎ・白菜・なんか好みの具

調味料:自家製めんつゆ(めんつゆ無いなら醤油と砂糖)・紹興酒・塩・胡椒・中華スープの基(できれば無添加)・オイスターソース

【作り方】

焼売の具ですが、これは好みで色々入れちゃっていいと思います。

メインの具として海老とかカニとか帆立とかイカとか。野菜もにんじんとかネギとか椎茸とか筍とかね。

ベースは豚肉(か鶏と豚の合せか鶏ミンチ。豚をメインに使うとコッテリ、鶏だとややアッサリ系)と、

たまねぎ・白菜で、そこに生姜・酒・砂糖・醤油などの調味料と、

あればオイスターソースや中華スープの基などの旨みを加算する調味料を入れる。

という感じですかね。

まず、白菜をみじん切りにして塩を振り、全体を馴染ませながら水分を抜きます。

でしっかりと水分を出したら固く絞って水気を切り、塩抜きの為に再度水にさらしてから軽く放置して、

ザル等に上げてから上腕二頭筋フル出力で固く絞ります。

なんでそんなに水気抜くのかって言うと、水気が抜けたところに肉汁&スープを吸い込ませたいからです。

多分点心系は全部この理論だと思います。多分ねw

ちなみに、水気を絞る時にあまり力を入れすぎると、

肩甲骨の後ろの筋がグキっとかバキっとか言う場合があるので気をつけましょう。

たまねぎはみじん切りにしてから使いますんで細かくきっておきましょう。

好みにもよるでしょうが特に炒める必要は無いと思います。

水分を多く含む野菜を入れる場合(白菜とたまねぎね)はポイントがあって、

調味料の塩気や塩が入ると水分が出てしまうので、

それを止める為に肉とは別のボウルに入れて片栗粉をまぶしておきます。

片栗粉の量は野菜の分量で変わりますが、大体野菜全体に馴染む程度かなと思います。

で、ここまで用意できたら肉に塩を振ってコネコネしていく訳ですが、

透明のボウルなどでねると分かりやすいんですが、とにかく粘りがでるまでコネコネしてください。

ここまでコネコネするのは肉の脂(だっけな?)かなんかで壁が出来て、

肉汁が外に出にくくなるからです(うろ覚えなので嘘かもしれんw)。

ここらへんはハンバーグなんかと一緒ですね。

粘りがでたらそこに全卵と調味料を入れて、全体が馴染むように練りこみ、

最後に野菜を入れて全体を馴染ませるという感じです。

あとは皮に包んでから、ガンガンに沸騰した蒸し器の中で10分ほど蒸せば良いだけです。

皮に包むときは上から押したり、下に叩きつけるようにして肉ダネの空気を抜くのを忘れずに。

余談ですが、調味の具合が分からない場合は、一回肉ダネを小さくまとめて焼いてみて味見して、

足りない味を補えばよいかなと思いますよ。

焼売美味しいよねー。俺は酢と辛子で頂きます。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。