いんちき八宝菜の作り方

なんか気が向いたので八宝菜作ってみました。

家で作るとやっぱり具が大量になってしまうのねw

【材料】

うずらの卵・筍・にんじん・いんげん・干し椎茸・白菜・たまねぎ・豚肉・なんとなくガザミ

中華スープの基(できれば無添加)・塩・胡椒・オイスターソース(あればね)・ゴマ油・生姜

【作り方】

えー、なんかスーパーにガザミ(ワタリガニ)が売っていたのでスープを採るのと、

身を入れようと思って軽く下処理してほぐしてみました。

この茹で汁に干し椎茸ぶち込んでベースのスープにしています。

いや、実際やんなくて良いとおもいます。それなりに美味しいけどねw

で、材料は一口大にそれぞれ切っておきます。生姜は摩り下ろしですね。

干し椎茸は漬け汁と一緒に一回茹でて、中の水分出した方が良いです。

で準備できたら、鍋を温めてゴマ油をぶち込み生姜を入れて香りを立てたら豚肉炒めます。

あれば紹興酒入れると香りが立ってなお良いです。

で、うずらの卵といんげん以外の残りの材料投入。

にんじんをやや厚めに切っている場合は、にんじんだけ先に炒めてから、

他の野菜を入れると良いです。

いんげんは仕上げの前に入れると色が変わりにくいと思います。

で、スープとうずらの卵を投入(いんげん入れるのはココでも良いです)。

ここで味を決めるので、塩・胡椒・中華スープの基・オイスターソースなんかで味付けしてください。

で、味が決まったら、かに肉と水溶き片栗粉投入。

しっかりととろみを付けたら、最後にゴマ油を回しかけて風味を付けて、

皿に盛ったら出来上がりと。最後のゴマ油重要なんでお忘れなく。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。