ロールキャベツの作り方

キャベツの季節ですし、ロールキャベツ作ってみました。

今回はトマトベースのソースですね。

手間は大して掛らないんですが、時間は結構かかるので、

お休みの日なんかに作ってみるのも良いかもよ。

【材料】

挽肉(牛か合挽き)・たまねぎ・にんじん・パセリ・キャベツ・トマトペースト・ローリエ・塩・胡椒

【作り方】

肉は、塩を振ってから、親の敵かというくらいこねくり回して粘りを出します。

ちなみに柔らかくなくて良いので、つなぎの類は一切入れないので、

その分きっちりと練っておくのが大事です。で、胡椒を適量振っておきます。

お好みでナツメグ入れても良いですよ。俺は入れます。

で、たまねぎとにんじん等の香味野菜をソフリットしてから、

充分に冷やして肉と混ぜ合わせておきます。

パセリを入れる場合もみじん切りにしてこの時一緒に混ぜましょう。

時間があれば、1時間程度は冷蔵庫で寝かせた方が味がまとまると思います。

でキャベツですね。芯をくり抜いてからでっかい鍋で茹でて、

外側から外して行く訳ですが、丸々一個なんて使わないので、

ある程度剥いだらキャベツは取り出してしまいます。

グラグラと沸騰していなければ中までは火が通らないので、

他の料理に使えますからね。

キャベツを茹でる時には、キャベツの80~90%までがお湯に浸かるような状態にしておいて、

ある程度柔らかくなったら剥いでいき(ちょっと剥きにくいかもしれんが)、

後から剥いだキャベツを柔らかくなるまで茹でると良いです。

キャベツの葉についてる芯の部分は包丁で削り取って柔らかく巻けるようにしておきます。

ちなみに、キャベツはある程度破けても大丈夫なんで気楽にいきましょう。店じゃないからね。

で、ハンバーグの時のように肉を丸めて両手でパタパタして空気を抜き、

肉をキャベツに包んでいきます。

最初は不恰好で良いので、とりあえず肉が出ないようにしっかりとキャベツでくるんでから、

最後にある程度破けが少ない大きな葉で包んで成形すればOKです。

大体こんな感じですね。

キャベツをベーコンや楊枝で止めたりしないので、巻き終わりを下にして、

後から動かないように鍋にぎゅうぎゅう詰めにします。

で水はヒタヒタ程度に入れて、蓋をせずに弱火でコトコト煮込んでいきます。

ちなみにコンソメなんかは使わないで大丈夫です。

肉とか野菜から味がでるので水で良いです。あ、ローリエは入れたほうが良いですけどね。

まぁ、トマトペースト入れるの忘れて後から追加したんですけどねw

大体2時間くらい煮るとこういう感じになりますね。

こんな具合でございます。

で、旨みが濃縮された煮汁を煮詰めてソースにして、

上からかけたら、

出来上がりと。

休日の楽しいクッキングにでもどうぞ。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。