ブリのアラ炊きの作り方

ブリのアラ炊きですね。まぁなんつーか俺しか食べないんだけどw

天然ブリのアラがあったので買ってきて作ってみましたよ。

ブリ大根が好きな人も多いと思いますが、

俺はどっちかってーと大根は鰹と昆布の出汁で頂きたい人なので、

大根は入れないですね。

【材料】

ブリのアラ・酒・醤油・砂糖・長ネギ・生姜

【作り方】

まず、アラに付いているウロコがある場合はウロコを取ってから、

塩を振って放置して余分な臭みを落とします。

で、その後水洗いして、綺麗に血を洗ったりしながら掃除します。

例えば、ココには神経やら入ってますが、気になる人は竹串かなんかで掃除すると良いです。

骨の間にも内蔵のかけらがあったりするのでそれも綺麗に取り除きましょう。

で、熱湯にぶちこんでから、水にさらして良く洗い、ザルにあげて水気を切っておきます。

で煮汁。酒・醤油・砂糖とネギの青い部分と生姜を入れて火を入れます。

味濃すぎるよーと言う場合は水足せば良いです。

生姜とネギの青い部分は結構入れますね。臭み消しの黄金コンビですからね。

沸々と沸いてきたらアラをぶち込み煮ていきます。

キッチンペーパーなんかで落とし蓋をして煮るとなお良いです。

で、こんな感じ。お魚なのでそんなに煮ないで大丈夫です。

大体15分くらい煮たら放置して味染みこませて終わりですかね。

で、皿に盛り付け薬味を入れたら完成と。いやー酒が美味いんだねぇw


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。