ゴマサバの作り方

ゴマサバです。鯖の刺身を醤油ベースの漬けダレで和えて、

ゴマとネギとワサビでウマーな福岡(博多?)の郷土料理ですね。

使う鯖はマサバでもゴマサバでも大丈夫です。

鯖が新鮮じゃないと作れないんで、刺身で喰えるヤツで作りましょう。

マサバは秋~冬、ゴマサバは夏~冬が美味しいですかね。

大体一年中ありますけどねw

【材料】

鯖(刺身で喰える鮮度のもの)・ゴマ・ネギ・ワサビ・なんか好みの薬味

醤油・酒・みりん(2:1:1の分量)・好みで昆布や鰹節
うちでは自家製めんつゆ使います。

【作り方】

タレの味付けは好みの具合でしょうが、酒・みりんは煮切って使うので、

きっちりアルコール飛ばして半分量くらいになるまで煮詰めたほうが良いです。

火加減は強火にすると引火するので、出来れば弱火~中火程度でコトコトいきましょう。

で、酒・みりんを煮詰めたら、醤油を加えて軽く沸騰させたら火を止めて、

昆布や鰹節をぶち込んで味を入れておきます。で粗熱取れたら冷蔵庫で冷やしましょう。

という感じで食べる前に、タレを冷やし終わった状態にしておく必要があるので、

面倒な人は好みのめんつゆ+醤油なんかで適当に作ってください。

ちなみに生まれも育ちも福岡なんですが、刺身醤油はうちにはありませんw

鯖をさばいて刺身用に切り、タレと合わせて5分ほど置いて味を馴染ませたら、

好みの薬味をぶち込み、混ぜ混ぜして出来上がり。簡単でしょーがw

ネギは好みですりゴマや煎りゴマ使うと良いです。

ゴマ風味をもっと良く出したい場合は、軽く炒って包丁で切ると良いです(切りゴマって言います)。

ちなみにおかずになりますが、なんつっても酒のツマミに最高です。

しかも、茶漬けにしても美味いのね。

いやージャパニーズに生まれて良かったわw


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。