鶏南蛮蕎麦の作り方

手羽先の煮汁が残っていたので、そのまま捨てるのもったいねーという事で、

鴨南蛮もとい、鶏南蛮蕎麦作ってみました。良い出汁出てますからね。

いや、蕎麦はもちろん乾麺ですがw

鴨ってネット以外だと中々買えないですからねー。

そういえば昔まだ20代前半の頃、鴨鍋屋さんでバイトしてたことがありました。

西新にあった鴨道楽ってお店で、大将は対馬の人で実家か何かが鴨を育ててて、

対州鴨(検索しても出てこないから違うのかもw)ってやつかなんかで、

鴨臭さが全然無くてすげー美味くて、良く持ち帰りを買って帰って、家族や今の嫁さんと食べたりしてました。

大将元気にしとるかなー。あの鴨鍋もう一回食いたいなー。

【材料】

鶏モモ肉・手羽先の煮汁(酒・水・醤油・砂糖・生姜・ネギで手羽先を煮たやつ)&昆布と鰹節でとった出汁

手羽先の煮汁が無い場合(無い場合が多いと思いますが)は、普通に昆布・鰹節・いりこなどでとった出汁を、

酒・醤油・砂糖で甘辛く味付けして、鶏肉をコトコト煮ていけば大丈夫だと思います。

【作り方】

で出汁を作ったら沸騰手前まで加熱して、ネギを大量にぶち込み、薄切りにした鶏肉を入れて弱火でコトコト煮ていくだけです。

鶏肉に火が入ればOKなので、あとは蕎麦を茹でて、麺は冷たく・つゆは熱くという、つけ麺感覚で頂きます。

こういう感じのおつゆ具合です。

余ってしまったら、味を調節して親子丼なんかにも再利用できます。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。