しめ鯖の作り方

いやー、まぁなんとなく鯖しめてみました。しめ鯖ですね。

うちではこういうのは俺しか食べないので、片身の刺身用を買ってきて作ってます。

まぁ、しめ鯖買えば良いんですが、こっち方が美味しいのでね。

酢に漬ける時間で中が生とか色々なヤツが作れます。今回は中までしっかり漬けたタイプです。

いやー酒のつまみに良いのよねーw

【材料】

鯖・酢・塩・昆布

【作り方】

鯖は中骨を取っておきます。刺身用で売ってあるものもほとんど中骨付いてるので。

三枚に捌いて作る場合は、普通に腹骨も取りましょう。

で、強めに塩を振って放置しておきます。大体1~2時間くらい。刺身用の場合は1時間もあれば良いと思います。

放置しておく時はまな板の片方の下に何かを置いて斜めにしておくと、

身から出てきた臭みを含んだ水分が勝手に流れるのでオススメです。

塩の量はこんなもんですね。

で、放置が終わったら、余分な塩分と表面に付いているぬめりを含んだ水分をしっかりと洗い流して水気を切り、

酢に漬けて冷蔵庫で放置します。今回は酢の中に昆布も入れて締めてます。

漬ける時間が長いほど中に酢が染み込んでいきますんで、表面が酢締めで中は生というのが良い場合は、1時間程度で良いと思います。

で、丸一日程度漬けるとこんな感じになります。

で、好みの感じに漬け終わったら、薄皮をぴーっと剥がして、適当に切って出来上がりと。


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。