スズキの香草焼きの作り方

スズキの香草焼きです。香草っつってもローズマリーとローリエだけですけどw

最近嫁さんが実は結構魚が食べれる事に気が付いたらしく(鰯と秋刀魚以外)、

我が家ではこの俺の10年を取り戻すべく魚料理の比率がUPしております。

つーことでスズキの良いのがあったんで買ってきて調理してみた次第です。

ほんとはアクアパッツァにしようと思ったんですけど、

娘も食べるので骨無い方が良いかなと思ってこういう感じになりました。

【材料】

スズキ・ローズマリー・ローリエ・にんにく・オリーブオイル・小麦粉

【作り方】

スズキでございます。基本的には白身の魚であれば何でも良いと思います。

イサキやら鯛やらありますし。イサキ美味しいですもんね。

下処理はされていないので、内蔵やらエラやらうろこやらを取り除いてから、

三枚におろして塩振って臭み抜きます。腹骨と中骨も取り除いています。

毛抜きがあると中骨取るの便利ですよ。

アラはもちろん出汁を取るので捨てたりなんかしないです。

雑炊やらスープ系やら色々使えますしね。

で臭み抜きしたあとは水で洗ってから、タオルなんかで水分を拭き取って、

皮目に切り込みをいれたら、塩コショウして小麦粉をまぶして、

こんな感じで皮目から焼いていきます。まぁどっちからでも良いと思いますけどねw

魚を焼く前にオリーブオイルににんにくと香草を入れて弱火でしっかりと香りを出すのを忘れないようにしましょう。

にんにくは後からのせたい人は色づいたら取り除いておくと良いと思います。

で皮目が焼けたらひっくり返して蓋をして弱火で蒸し焼きにします。

切り身の大きさで蒸し焼きの時間が変わるのでアレですが、大体4~7分程度なんじゃないですかね。

白ワインあれば入れたほうが良いですけど、無いなら別にいらないです。

で焼けたら皿に盛って完成です。今回は自家製めんつゆをちらっとしたソースにしてみました。

バジルやトマトのソースでももちろん美味しいですよ。むしろそっちのほうがスタンダードだしw


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しとります。美味そうじゃねぇかよと思った方はクリックでも。